愛知産もち豚 ソーキ煮炙り焼き

企画メニューとしてたびたび登場する「沖縄 ソーキそば」、時にビーフン、時に丼としても出店のメニューとして人気の「豚なんこつソーキ煮」を、店内用にご用意しました!使う食材は勿論、沖縄の調味料にも同じようにこだわりぬいた料理を是非お召し上がりください。

 menu_okinawan.soki 

Processed with MOLDIV
 

もち豚の軟骨はコラーゲンたっぷり!とろっとろに煮込まれた沖縄料理の豚なんこつのソーキ煮は、ご飯のおかずにも、お酒のお供にもピッタリです。

愛知は日本屈指の美味しい豚肉の産地ですが、なかでも「みかわ豚」と言われる、地元三河の豊かな環境で、安心と安全な徹底管理と丁寧に育てられた「もち豚」は、まさに銘柄豚に相応しいお肉です。肉質は、もっちりとした柔らかさ、臭みのないスッキリとした旨味があるのが特徴です。
 

TODAY’S IDEAS
沖縄料理をより美味しく楽しむ「泡盛」や「泡盛のカクテル」などをあわせて沖縄の雰囲気ごと是非お楽しみください。
 
ENJOYING THE RECOMMENDED DRINK!

  • 泡盛 シークワーサー割り
  • 泡盛 コーヒー割り
  • 泡盛 ジンジャーハイボール

 

 

Did you know?:もち豚 
愛知県は、日本国内でも屈指の“おいしい豚肉”の産地です。愛知県の三河地区は非常に多くの養豚施設を構えている地域でもあり、昔から数多くの養豚農家が存在するため、飼育方法や飼育環境を工夫しその品質や衛生管理には定評があります。「もち豚」とは、美味しい豚肉の代名詞で、「さっぱりしている」「もっちりしている」「旨味が濃い」豚肉を言います。「愛知みかわ豚」は、そんな特徴を持った、柔らかくて臭みの無い、とても美味しい豚肉のことです。

  • 肉質の特徴
  • 愛知県で生育されている、銘柄豚の「みかわ豚」の特徴は、もっちり感が前面に押し出た肉ですが、それに加え、さっぱり感と臭みの無さが魅力。愛知県では、みかわ豚の他に尾州豚も有名ですが、尾州豚よりもさらに柔らかい食感が特徴的です。
     

  • 栄養素
  • みかわ豚は栄養素として、タンパク質やビタミンB1が豊富に含まれているといわれています。脂肪分のバランスも良いので、コレステロールが気になる方にも向いている豚肉です。

     

    広告