沖縄産アグー豚とゴーヤーの塩焼きそば

生ビールをあわせて、ご夕食にオススメします!

沖縄のミネラルたっぷりな海の恵み「島マース(沖縄県産の天然塩)」を味のベースにした焼きそばには、沖縄の太陽を浴びた元気野菜の「ゴーヤー」の苦味と、一般の豚肉より口溶けのよい「アグー豚」の霜降り肉ならではの甘みと旨味が麺いっぱいに広がります。

 

Did you know?:アグー豚 

肉質は、柔らかく霜降り肉で、特有の甘味と旨味にとても優れています。一般的な豚肉に比べて脂肪の溶ける温度が低く、口の中に入れるとすぐに脂が溶け出して、その甘みを感じることができます。

沖縄固有の貴重なアグー豚は、沖縄で飼い続けられていた小型の「島豚」が由来となっているそうです。肉質はとても優れているアグーですが、小型で頭数が少ないため、肉量が少ないのが欠点とも言われますが、貴重な豚として大切にされているのは、それもまた良い味のうちですね。

 
 

Choice Menu

 

  • <b沖縄焼きそば(Okinawan Fried Noodles)
  • 沖縄メニューのなかでも個人的に「人参しりしり」につづいてお気に入りです!
    沖縄そば特有の麺の食感とナポリタンな味付けが癖になる、沖縄の焼きそばです。沖縄特有の文化を感じる味わいが美味しさの秘訣ですね!

    世界には、インドネシアのミーゴレン、ベトナムのベーサオメム、タイのパッタイ、中国台湾のビーフンなど様々ありますが、どれも魅力的で、そもそも焼きそばにはハズレがないのかもしれませんね。

      

     

    広告