今週末は、FOODSTALLも開催!美味しくて暖かい楽しい夜を過ごしましょう。

お疲れ様です。先日の定休日に夕食をしながらテレビをつけたら、ロモサルタードが!!油淋鶏が!!
 


 
ご存知でしたか?どちらも旧DOJINBARから我が家でも人気のメニューなんですよ。特にペルー人シェフが居たことから、本場の家庭料理が手軽に味わえる隠れた逸品としてもペルー料理も人気なんです。気になっていたお客様、是非この機会にお召し上がりください。

今週末は、鍋料理をメインにしつつも、人気、おすすめのお食事とあわせてたっぷりとご紹介をいたします。m(__)m
 
 
🔷 広島県産 牡蠣の土手鍋
 
旬の牡蠣の風味が格別の郷土料理。
鍋の内側に味噌を塗りつけて「土手」を作る、広島の郷土料理。と言われていますが、赤味噌の地元であるこのあたりでは、昔から慣れ親しんでる鍋料理のひとつですね!
牡蠣と味噌の旨味とコクが冷えた体がぽっかぽか。お酒も止まらなくなる!
冬の味覚の牡蠣を存分に楽しんでください。


 


 
🔷 地鶏の坦々鍋


 
🔷 ホルモンと豆腐の旨辛チゲ
 
ホルモン、カマンベールチーズをあわせた「スンドゥブチゲ」すでにご好評いただいています熱々秋冬メニューです。
 

 
熱々の豆腐をメインに旨味と栄養たっぷりのホルモンを加えたチゲ鍋です。寒い夜には特にオススメしたいメニューのひとつ、食べるほどに体の芯からぽかぽかに。栄養の詰まったスープを残さず”おじや”にしても抜群の夕食に。カルチルマッ!

程よい刺激と辛味が美味しいチゲですが、辛さの調整もできますので、お好みの辛さがあれば注文の際に一言添えてくださいね!

 


 
🔷 柚子の風味豊かなとろける湯豆腐
 
疲れた胃と体に優しい豆腐のシンプルなお鍋。消化吸収が抜群の湯豆腐に、疲労回復効果のある柚子を使い、ほのなな大豆の香りと熱々の刺激が芯からポカポカと温めてくれます。
 

 
 
メインディッシュに・・・
🔷 広島県産 牡蠣のフライ 自家製タルタルソース添え
 
風邪の流行るこの時期にぴったりの牡蠣!!
風邪を早く治すといわれる物質「亜鉛」を多く含む食材であり、含まれる量もまた適量。なおかつ、精力増強にも良いとされています。
 

 
広島の海でじっくりと大事に育てられた旨味の濃厚な牡蠣を、酒の肴にご飯のおかずにとオススメいたします。たっぷりとしたボリュームのある牡蠣から溢れだす、コクの強いジューシーな海のミルク。「スペシャルな牡蠣フライ」に、自家製の病みつきタルタルソースをたっぷりと添えます。
 

Did you know?:牡蠣
牡蠣は、日本料理からフランス料理などの世界の料理に幅広く使われ、生で食べたり、フライなど加熱して食べたりといろいろ。世界でも生で貝類などを食べる文化が無いのに、牡蠣だけは生でも食べられています。たんぱく質をはじめ、カルシウム、亜鉛などのミネラルが豊富て、カロリーは低くヘルシー!女性に多い貧血なども牡蠣に含まれる鉄分で解消!!亜鉛も多く、ストレスを蹴飛ばし、免疫力もアップの海のパワー食材。

 


 
🔷 地鶏のマッサマンカレー
 
豊かなスパイスの香りと旨味が詰まった絶品マッサマンカレーが、カラダの芯から優しく温かく包んでくれるようです。
人気のグリーン・ソイ・カレーに継ぐ、我が家自慢のカレーです。グリーンカレーは美味しいけれど辛くてと言われたお客様にも、まだ召し上がったことのないカレー好きな皆さんへも是非オススメしたい逸品です。
 

 
人気の秘密は、単に辛いカレーとは違い、カレーに用いないスパイスなども加え、丁寧に作り出されたカレースープ。ほのかな辛さのなかにスパイスの深〜いコクと上質な甘みが感じられ、食べやすく、またその味を一度しると癖になるはずです。(手間ひまのかかるこだわりカレーのため、不定期でのご案内をさせていただいています。)
 

Did you know?:マッサマンカレー
深いその味わいは世界一のカレーとされるほどの美味しさなんです。アメリカの人気情報サイト『CNNGo』が「世界で最もおいしい50種類の食べ物」の第1位に選んだことから世界中で注目度が一気に高まった「マッサマンカレー」もともとはイスラム教のMuslimから伝わり、タイ南部ではチキンが定番とされる、ご当地カレーです。

 


 
🔷 ペルー料理 ロモサルタード
 
当店でも人気のあるロモ・サルタードは、ペルーの伝統的な料理の一つです。牛肉と赤玉ねぎ、揚げたてのフライドポテトと新鮮なトマトなどを、なんといっても大きな火で豪快に燃やし炒めるペルー料理ならではの肉炒めは、大人気なんです!
1度くちにすると驚くほど日本人の舌に馴染み、また海外特有の癖になる味わいも良く、旧DOJINBARから多くの皆様にご好評いただいているのペルー料理です。
 

 
ご飯と一緒ならボリュームたっぷりのおかずに、ワインやビールにもピッタリな美味しいおつまみにもなりますので、お好みでお選びください。
さらに、通の方には「ロモ、モンタド!」と頼んでいただければ、ライスの上に目玉焼きが乗っかってきます。 “モンタド”とは乗っかるという意味ですが、注文するのも楽しんでくださいねっ。
 

Did you know?:本場の味の秘密

DOJINBARのもうとつの世界の台所の顔、本場ペルーの家庭料理です。ペルー人シェフが居たことから、ペルーの伝統的な美味しい家庭料理が我が家に加わり、遠くの国であるペルーが身近な温かみのある懐かしい味わいに感じると評判のお料理です。

 
 
おつまみにもおすすめ、サイドメニュー・・
🔷 広島産 牡蠣のアヒージョ
 
人気のアヒージョに、いよいよ濃厚な旨味が美味しい牡蠣の到来です!!シンプルながら、じっくりと煮込んだオイルに旨味が溶け込み、素材から溢れる濃厚で贅沢な味の良さにはビックリ。ぷりぷりとした牡蠣の栄養と旨味を含んだソースをバケットにつけて食べるのも最高に美味しく、必ず満足できる一皿です。
 

 
メインがお肉の場合には、バランスのよい前菜にもなります。ワインをはじめ、様々なお酒との相性もよく、オススメのおつまみです。素材の旨味で完成した極上オイルソースが余れば、他ではたべれないキノコの香りと味わい深い『ペペロンチーノ』や、『チャーハン』にして、是非!残らず楽しんでみてください。
 


 
🔷 桜ユッケ
 
美味しくてヘルシーな馬肉は、実は栄養価が高く、牛豚鶏などより低カロリー、低脂肪、低コレステロール、高たんぱく質で、ミネラルも豊富で美容にも良いので、女性にも嬉しいお肉なんです。
 

 

Did you know?:馬肉の栄養と効能

グリコーゲン:疲労回復、滋養強壮
ビタミンA:皮膚・目、全身の粘膜維持
ビタミンE:血行をよくする
鉄分:貧血予防
カルシウム:骨や歯の形成

 


 
🔷 病みつき 地鶏の油淋鶏
 
唐揚げ好きな皆様に好評。一枚肉をからりと揚げて、コチュジャンを使ったピリ辛が癖になる「絶品油淋鶏ソース」をたっぷり。外側はザクザクとした食感、中はジューシィで柔らかな鶏肉の旨味汁、染み渡るソースの味わいが絶妙のバランス‼️ 特に女性に人気の病み付き鶏肉メニューです。
 

 


 
🔷 懐かしチューリップ唐揚げ
 
先ずはひとつめ、あまり見なくなったのですが、私も好きな「孤独のグルメ」で出て来てから少し話題にもなったチューリップ。 以前はお肉屋さんでもチューリップの唐揚げが置いてあったり、小さい頃にお弁当などにも入っていたり誕生日会なんかにも食べた覚えがある方も多いのでは。
そんな懐かしさも味わいのひとつに楽しんでください。若い世代のチューリップを知らない方々には、新しい味との遭遇を楽しんでいただけたら嬉しいです。
 

 
暑い夏を乗り越えたからか、秋は鶏も肥ゆる季節のようです。琥珀鶏は、富士山麓富士宮産の有名な白糸の滝の育ちで、低カロリー、低脂肪、豊富なビタミンEが主な特徴ですが、何より肉質が柔らかく、揚げたてのお肉から溢れるジューシーな肉汁の甘味もスッキリしていて美味!!
 

Did you know?

鶏の手羽にはコラーゲンが大変多く含まれます。コラーゲンは、はりやつやがある肌や髪を作るときに欠かすことができない物質です。さらに、関節などの潤滑油同様の働きもしていますし、目のためにも有効です。さらにビタミンAも含まれていますので、白内障や疲れ目などに効果を発揮します。注意することは、ビタミンCとともにとることです。ビタミンCといっしょにとらなければ十分な働きをしてくれませんので、ちょっとしたポイントですねっ!

 


 
🔷 エビからしマヨネーズ
 
女性の皆様に大人気のエビマヨネーズです。甘みたっぷりプリプリとした歯ごたえの良い海老。加減よくサッと揚げ、特製のからしマヨネーズソースで絡めた美味しい一皿です。
からしの風味が大人の味わいとなり、男性の皆様にも好評です。からしマヨネーズが焼酎と抜群の相性です。


 
 
麺料理は・・・
🔷 インドネシア ミー・ゴレン 
 
おすすめのコクうまの焼きそば「ミー・ゴレン」です。男性に人気のナシ・ゴレンと肩を並べる屋台の女王さまのような存在で、こちは女性に人気のようです。
ナシゴレンと同じくマレー系・中華系・インド系それぞれの特徴をもっていたり、家庭でも具材やスパイスの加減で味わいがありますが、ローカル食堂のテーブルの上には必ず置いてある、日本でいうと醤油とソースという感じの「サンバル」(チリソースの一種で万能な辛味調味料です)の味付けが、なんとも食欲をそそる、味の決め手になるのです。スパイシーと言っても、クセになる特有の甘みもあるので、辛いものが苦手な皆さんにもたいへん好評です。
 

 
ビールやお酒にもあう、深みとコクのあるスパイシーな焼きそばを、ご夕食に夜食にも、是非お召し上がり下さい。
 


 
🔷 沖縄 鉄板焼きそば
 
大人気!!お代わりするお客様も続出。沖縄文化の味わいと愛知の鉄板イタスパ文化の熱々ジュージューを感じるのが美味しさの秘訣。熱々の鉄板の上、三河では定番となるたまごの敷いたイタスパを思い出しますよね!
 
 
ピーマン、玉ねぎ、赤いウィンナー、粉チーズ山ほど(笑)私も大好きです。我が家では、この美味しい文化を沖縄の焼きそば文化をプラスして、更に美味しくお召し上がりいただきたくオススメしています。もっちりした沖縄そばの太麺が絡む、クラッシックスタイルのナポリタン的な焼きそばです。是非、あつあつを食べにいらしてください。
 
 
深夜メニュー・・・
🔷 合鴨と焼きネギの香り蕎麦
 
冬が旬の甘みと水分たっぷりなネギ、香りと品のよい脂がのった美味な鴨。深い味わいの合鴨の旨味を最大限に引き立たせる旬の食材を詰めこんだ出汁が美味しい蕎麦を1日の終わりにお楽しみください。

Did you know?:鴨

鴨肉はビタミンB1・B2などのビタミンB群や鉄を多く含有しています。 特にビタミンB2が多く、これはエネルギー代謝に関与し成長を促進し、 皮膚、爪、髪などの細胞の再生に関与しているので 「発育のビタミン」とか「美容のビタミン」などといわれています。鉄は、特に女性に不足しがちなミネラルで、ご存知のように欠乏すると『貧血』になり、 動悸や頭痛、疲れやすくなるなどの症状が現れます。たんぱく質、ビタミンCと 一緒に摂取すると吸収が良くなるそうです。

 


 
13日(日)は、FOOD STALL!!

OPEN 11:00〜20:00

 
寒くなりましたね!熱々が染み渡る季節。今回は本物の沖縄そばをはじめ、アレもコレも食べたくなる沖縄料理、初出店の「がじゅまるの木」をご紹介します。店主が育った沖縄の大きな自然が育む食材と、気さくで可愛い笑顔の夫婦が育む優しく温かなソウルフードを私たちに運んでくれます。空気の澄んだ気持ちの良い秋空のしたで屋台感覚で和気藹々とお楽しみ下さい。
さらに、19:00 OPENを迎えるlittle DOJINBAR店内でもお召し上がりいただけますので、店内の豊富なメニューと沖縄料理をあわせた豊かなお食事時間を楽しめる一日となります。
詳細⇨ http://wp.me/p6d2Mz-bT
 

がじゅまるの木 (沖縄そばなど)

 
沖縄そば・サンターアンダギー・沖縄焼きそば・スパムおむすびなど沖縄料理
 
img_OKINAWAN
 
 
 
 

What do you want to eat?
 
今夜も19:00 OPEN‼️
店内では、沢山の美味しいお食事や、ドリンクが皆様をお待ちしています。 彼方此方に散りばめられた豊富なメニューに迷ってしまったら、スタッフがご案内させていただきますので、お気軽に声をおかけください。 旬の食材、出来立てが一番、身体を温める美味しいお食事をご用意して、皆様のご来店を楽しみにお待ちしています。

 
 
 
 
 
 
 

ANNOUNCEMENTS

 
 
勝井 祐二 × 金子 ユキ Violin duo tour
 
詳細⇨ http://wp.me/p1ZZVC-DS
FB⇨ https://goo.gl/X8pKMv

 
🔶 開催日時:
2016年11月19日(土)
🔶 場所:呑み処 なすび
445-0073 西尾市寄住町洲田42-2
🔶 時間:
開場:18:00 開演:19:00
🔶 チケット:
予約:1500円 当日券:2000円 (+1d)
🔶 出演:
勝井 祐二(バイオリン)
金子 ユキ(バイオリン)
🔶 ご予約・お問い合わせ
• オンライン予約:こちらから
• 呑み処 なすび:0563-65-6017
• 旬の台所 little DOJINBAR:0563-53-3800
 
img_flyer
 
さてさて、本題本題(笑)
もうすぐそこの11月‼️
芸術の秋にぴったりなアーティストの「作品」と呼びたい、そんな縁奏会をご提案させていただきます。
 
10月29・30 三河高原キャンプ場で開催されるDachambo主催の「HERBESTA2016」我が家も出店で参加させていただきますが、こちらのフェスにも出演される勝井祐二さんを改めて少しご紹介いたします!
 

 
✨ROVO・KOMA・TWIN TAIL・DRAMATICS・勝井祐二 × U-zhaan ・FISHMANS・などのBandやUnit、SoloやDuoなどの多様な魅力に溢れる活動と様々な音楽家との即興演奏など、エレクトリック・ヴァイオリンの表現の可能性を追求し続ける第一人者で知られています。✨
 

 
さらに今回は、Duoでのライブとなるのも大きな楽しみなんです!
 
勝井祐二さんのエレクトリック・ヴァイオリンに、インドスタイルのヴァイオリニスト金子ユキさんを迎えて、Violin duo でのライブは、たくさんの皆さんに楽しんでいただきたいです。見逃せませんよ〜‼️
 

 
空が澄んで星空が美しく気持ちのよい秋、この日は身近な私たちの街で、音楽という「宇宙観測」をお楽しみください。世界に1つだけの夜の「作品」との出会いと、なすびのお食事を合わせてお楽しみください。
 
■ 良い音楽と美味しい食事の時間をお楽しみください。
音楽の楽しみ方には難しいことは必要ないと思います。気軽につま先を向けて足を運んでください。心地よい空間と穏やかな時間、美味しいお食事と色彩豊かなスペシャルライブとともに、集まった皆様とグラスを交わし、食卓を囲み合うような、賑やかに和気あいあいと皆様の笑顔が溢れる時間を過ごしましょう。Enjoy good food and good music!
 
■ なすび自慢のお食事とあわせて、ゆっくりとお楽しみください。
会場は、little DOJINBARを飛び出し、同市の「呑み処なすび」での縁奏会です。
普段からの呑み処なすびさんのお客様、little DOJINBARのお客様、呑み処なすびさんに初来店となるお客様、勝井祐二さん、金子ユキさんのファンの皆様、たくさんの皆様にお集まりいただける機会になれたら幸いです!この秋も皆様の笑顔と思い切り楽しみたいと思っています。よろしくお願いします。

 
 


 
 
Hello! FOOD STALLS “Appetite autumn”
 
回を重ねて沢山のお客さまに足を運んでいただき、楽しみにしていただき誠にありがとうございます。皆さまの日常に色をひとつ添えるような、素敵な毎日を願って、美味しい出会い楽しみにしていただけたら嬉しいです。
なんと今月は「食欲の秋」2度の出会いを求めに収穫の秋を楽しみにいらしてください!
詳細⇨ http://wp.me/p6d2Mz-bT
 
img_11-13.16
 

11/13(日) がじゅまるの木

 
沖縄そば・サンターアンダギー・沖縄焼きそば・スパムおむすびなど沖縄料理
 
img_OKINAWAN
 
寒くなりましたね!熱々が染み渡る季節。今回は本物の沖縄そばをはじめ、アレもコレも食べたくなる沖縄料理、初出店の「がじゅまるの木」をご紹介します。
店主が育った沖縄の大きな自然が育む食材と、気さくで可愛い笑顔の夫婦が育む優しく温かなソウルフードを私たちに運んでくれます。空気の澄んだ気持ちの良い秋空のしたで屋台感覚で和気藹々とお楽しみ下さい。
さらに、19:00 OPENを迎えるlittle DOJINBAR店内でもお召し上がりいただけますので、店内の豊富なメニューと沖縄料理をあわせた豊かなお食事時間を楽しめる一日となります。
 


 

11/16(水) コナモーレ

 
マフィン&スコーン祭り・ベーグル・ベーグルサンドイッチなど
 
63367c8b-9842-464a-8dab-6fd3c47c32ab
 
お待たせしました!ますます美味しい空気と美味しい季節が深まります。食欲の秋、収穫の秋を祝い、前回大好評のマフィン祭りに加えて、新商品のスコーンをプラスした大祭です。季節の美味しいベーグル、サンドイッチなど、たくさんのお客様にご利用、ご来店いただける事を楽しみしています。今後ともご利用よろしくお願いいたします。
 
ご予約サービス
当日受け取るだけのご予約サービスを行われています。是非こちらもご利用ください。ただし、ご予約は開催日の2日前までとなりますのでご注意ください。
PHONE:052-629-5541
 

 
 
 


 
 
 
In 2016, the last DOJINBARTY縁奏会
Michael Kaneko & 45 a.k.a. SWING-O

12/11(sun)@little DOJINBAR

 
Thank you for over a year!
~ Christmas and year-end party ~
http://wp.me/p1ZZVC-Ee
 
湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人。作詞・作曲・編曲・歌・演奏まで全てをこなすシンガーソングライター。3月の周年祭では、圧倒的な歌声で皆さんを沸かせ、そのチャーミングでフランクな人柄は、little DOJINBARのみんなを虜に。始まりから最後まで私たちと共に楽しんでくれた「Michael kaneko」。
 
華やかでおおらかな人柄と、プロフィールの長さと内容に驚くだろう活躍は、ソウル・ ファンなら知っている人も多いと思いますが、日本が 誇る『 ソウル シーン最重要人物』キーボーディストであり、プロデューサー、トラックメイカーである「45 a.k. a. SWING-O」。
 

 
 
1年ありがとうございました。
音+食+縁DOJINBARを舞台に“DOJINBARTY!縁奏会”をはじめて10年以上を沢山の皆様、アーティストの皆様のツアー、沢山のお店や地域での開催も行え、継続は力なりと言いますが、おおきな財産だと実感する経験と出会い、そこにしか生まれない楽しい時間を皆様と分かち合い紡ぎ繋ぎこれたことを改めて感じて、おおきな感謝をしています。
 
2016年、早くも最後の縁奏会の告知となりました。今年も初めてお迎えできたアーティストの皆様、毎年の再会を叶えられたアーティスト皆様、いつも私たちと楽しんでいただけたお客様、新しいお客様とのワクワクする出会いと時間、、言葉には語りつくせない、皆様と感じあった喜び、楽しく笑いあった時間がlittle DOJINBARのなかに1つ1つ沁み込んでいます。
 
12月のDOJINBARTY!は、1年間の感謝をこめて、このシーズンにぴったりな華やかなアーティストをお迎えして、クリスマスと忘年会を兼ねた縁奏会というよりも、ドカン!と賑やかなパーティーをご提案させていただきます。
 
良い音楽と美味しい食事の時間をお楽しみください。
音楽の楽しみ方には難しいことは必要ないと思います。気軽につま先を向けて足を運んでください。心地よい空間と穏やかな時間、美味しいお食事と色彩豊かなスペシャルライブとともに、集まった皆様とグラスを交わし、食卓を囲み合うような、賑やかに和気あいあいと皆様の笑顔が溢れる時間を過ごしましょう。Enjoy good food and good music!(little DOJINBAR & 一日一楽 the DBT)

 
 
 


 
 
 
In 2016, the last DOJINBARTY縁奏会 前夜祭
『縁会』チャーシュー太郎

12/2(金)@little DOJINBAR

 
Thank you for over a year!
http://wp.me/p1ZZVC-Ee
 
熱さとクールさを兼ね備えた二人三脚で、全国各地の山、海、街へと足を運び彼らの心からの演奏を続けている。初対面にも関わらず、身近に感じる温もりある唄に癒され、人肌に似た優しい温もりに共感を呼び、そのまぁるい笑顔の人柄が愛され、どこに行ってもその場をホームグラウンドに変えてしまう不思議な魅力で回を重ね、新たな活躍の場を広げているチャーシュー太郎。と、ご紹介させていただきます。
 
little DOJINBARとしては、『OPEN MIC』以来となるでしょうか。
今年4月に待望の1stCD「地産地唱」をリリースした彼らの記念すべき一枚、こちらもひっさげ、一年の終わりとなるこのタイミングで、久しぶりに西尾DOJINBARへ帰ってきます!

2016年のDOJINBARTY!も残すところ翌週11日のファイナルパーティーとなっていましたが、この日は前夜祭の「縁会」とでもいいましょうか。たまたま来てみたら縁会?なんてお客様も、仕事帰りのお客様にも日常にプラスして気軽に親しみ楽しんでいただける会の開催です。
チャーシュー太郎の益々の活躍を願い、ミュージックチャージは「応援という名の投げ銭」での開催とさせていただきます。是非ご参加、お集まりください。

  • 19:00 OPEN 20:00 START
  • MUSIC CHARGE:愛と応援の投げ銭


 
チャーシュー太郎
思わず聞き返したくなる強烈なユニット名は友人の実家の犬の名から頂き2014年元旦に結成。馴染みやすい巧みなMC & 愛をまっすぐにさけぶ ゆめきのダシの効いたシンプル イズ 人情サウンド‼︎
今や全国人気ちんねんズnaokiの6弦が奇跡&サイケの旨味成分と ウネリスパイスが隠し味‼︎はいっ‼︎‼︎ チャーシューサウンドの出来上がり!! 酒の肴にどうぞ。互いに全国 音旅を続け 老舗酒場〜野外フェスまで 仲良し宴バイブスに誰もが笑顔になるのだ!遂に2016年4月に待望の1stCD「地産地唱」がリリース◎チャーシュー太郎の2人が二人三脚で創りだしたサウンド。録音からミックスまでを自分たちの手で行った自主制作CDは、2人の魂が込められている。

広告