今日のオススメも盛りだくさんです!美味しいハシキンメ、赤貝、高級なトリガイなどなど。本日は19:30開店!よろしくお願いいたします。

 

 

昨夜もたくさんのお客様にご来店いただけた金曜日、心より有難うございました。

連休あけで、反動があるのかな?と。ちょっと心配をしていましたが、(笑)たくさんの皆さんに足を運んでいただけて、たいへん嬉しかったです!!

しかし暑かったですねー!早速、脳内の電光掲示板に「夏バテ」「致命的」の文字がチラつきはじめて焦りました(笑)が、一転したような今日は、雨が降り出してきそうです。😥

台風の影響から来週には東海地方もかなりの大雨になるかもしれないそうですので、空模様は気にかけて予定を立て準備したいですね!

昨夜は、ちょっと楽しい気分で過ごせたので、今日は、爽やかな気分でいっぱいの、心が寛げるような、癒しになる物にしようと思います♪

以前は肉や魚が中心で、野菜は温野菜中心、特にカラダを冷やすサラダは好んで食べない方でしたが、新鮮で安全な珍しい野菜などとの出会いも増えて、最近はサラダが美味しくて、大好きになりました!年齢や体調とともにカラダが必要とするものが変わるようですねっ。



さて、今日は FRESH HEARB

Dil

羽のようなやわらかな細葉、さわやかな香りと、ほろ苦さ。

ディルとは、地中海沿岸原産のセリ科のハーブで、思い浮かぶ地中海のイメージ通りの爽やかな芳香が葉にあります。お魚とよく合うので 「魚のハーブ」とも呼ばれ、特に鮭やスモークサーモン、魚介のマリネなどによく使われてます。ディルを刻んで、野菜やチキンスープに入れたり、ドレッシングやマヨネーズとあえてベーグル、バケットなどのサンドなんかに使うのが大好きで、美味しいのでオススメです!


オススメのフレッシュハーブ


ディルの効能・効果

胃腸のはたらきを調整する効能があり、消化を助け、胃もたれや腹痛を緩和してくれます。

古代エジプトの医師によって貴重な治療薬として使用されていたようで、薬用のほか調味料や芳香剤とするために栽培していたそうです。

名前の意味の通り「なだめる、鎮める」鎮静効果があり、口臭解消に効果。穏やかな催眠効果があるため不眠症などにも用いられるそう。


葉は、同じセリ科の「フェンネル」にソックリなんですが、違いは、ほろ苦さのあるディルと違い、フェンネルの葉には、すっきりとした香りとともに独特な強い甘みを感じることです。


Fennel

高級野菜の一つですが、その香りをかいでみると、お値段の高さが納得できる食材です。

お料理にはディルに似た使いかたで、魚料理と相性の良いハーブ。香りや味には違いはあるので、それぞれの個性に見合う味付けや魚介などの素材を使用するのがいいですね!

オレンジなど柑橘系との組み合わせも良くスッキリ爽やかなお料理にぴったりで、茎の太くなったところは、グラタンやグリル、スープ、マリネに。そして葉は、細かく切ってサラダに利用したり、マリネのアクセントや、魚の香草焼きや臭い消しに使います。

茎はとてもよい甘い香りがします。独特の香りが、味に深みを増して、様々な料理のバリエーションも楽しむことができます。

また、消化を助け、胃腸に溜まったガスを除いてくれますので、消化不良や便秘でお腹が張っているときなどに効果的もあるそうです。他にも、利尿・発汗作用があり、古来よりダイエットに効果のあるハーブとしても使用されてきたそうです。利尿作用により体のむくみを和らげ、手足の浮腫を取り除き、胃を強くする効果があるとも言われています。


独特な甘いよい香りがします。


フェンネルの効能・効果

痙攣を和らげる物質が多く含まれており、消化器系を鎮静し、痙攣を防ぎます。

眼精疲労に効果があり、古来より視力回復に使用されてきました。

女性ホルモンを活発化させ、母乳の出をよくすると言われています。


スイートフェンネルの、ジャイアントフェンネル、フローレンスフェンネル、ブロンズフェンネルなど種類も豊富。ラテン語で「小さな干し草」の意味します。


小さな干し草、なんだか可愛いですね!
実際にハーブは色々と育てて、お料理に使っていましたが、ミントやフェンネルは、よく知らずに植えてしまって庭を台無しにしたこともあるんです(笑)背が高く、高さ2mほどまで生長するものもあるんです。



Mint

ペパーミントは、食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃の調子が悪い時に消化を助け、腹痛や胸焼け、胃けいれんを緩和してくれます。

ミントの持つ鎮静効果から、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。無気力や抑うつを改善する精神安定化作用もあり、神経症などに利用されてきました。これから迎える梅雨時期には良いハーブじゃないでしょうか。


スッキリした気分にしてくれる効果のあるミントを使ったモヒートは、梅雨の季節にぴったりのドリンクです。


ミントの効能・効果

偏頭痛やそれに伴うむかつきを癒してくれます。

麻痺作用と抗菌作用があり、虫歯や歯痛などの痛みを和らげてくれます。

胃の神経の末端を麻痺させることで、乗り物酔いや吐き気の予防になります。

胃の筋肉をゆるめるため、げっぷが出やすくなります。

不眠を解消し、深い眠りに誘ってくれます。



Coriander

今や、日本のスーパーや食卓でも見かけるようになったコリアンダーは、私も好きなハーブ、パクチーです。トムヤムクンやフォーだけじゃなく、普段のお料理にも加えてアレンジを楽しんでいます。
パンにレタスよりパクチー!
パスタにもパクチー!
お肉の炒め物にもピッタリなパクチー!
単純に味が好きで食べていたパクチーですが、デトックス効果やビタミンが豊富で美肌や体に嬉しい効果もあることを知って、数倍美味しさを増してモリモリと食べています(笑)お野菜でデトックスできるなんて安心でいいすよね♡

栄養や効果に魅力があるものの、あの独特な香りや味にクセが強いため、日本では好き嫌いがはっきり分かれますが、ベトナムやタイのみならず、世界中で20億人に愛されているそうです。

タイではパクチーと呼ばれ、トムヤムクンをはじめとしたさまざまな料理に使われ、ベトナムではザウムイと呼ばれ、生春巻きやフォーに使われたり、中南米ではシラントロと呼ばれ、スープやサルサなどのエスニック料理に使われています。中国では「香菜」と呼ばれ、炒め物を始めとした様々な料理に使われて、英語では「コリアンダー」と呼ばれ、一流シェフが好んで料理に使っていたりと、、その呼び名がそれぞれにあるように古来から、あらゆる国で愛されてきた、食卓にかかせないハーブですねっ。


これがないと始まらない!奇跡のハーブ


コリアンダーの効能・効果

独特な香りには、消化を促進し食欲を増進させる効能があるといわれ、食べ過ぎてしまった時などは、コリアンダーシード(種子)を使ったハーブティーを飲むとよいそうです。

栄養素は豊富で、ビタミンA、B2、C、Eなどの健康・美容効果があるビタミン類が含まれています。さらに、カルシウム、鉄などを含んでいるので、デトックス効果とアンチエイジング効果から美肌作りにもピッタリのハーブでもあります。

デトックス効果は、体内に溜まった重金属の排出にも役立つといわれています。また、駆風作用により、腸内に溜まったガスの排出も促します。その他、鎮静作用があり、偏頭痛などの症状緩和にも効果があるといわれています。

コリアンダーの葉はコリアンダーリーフ、種子はコリアンダーシードと呼ばれますが、その香味は異なっています。

⚫︎コリアンダーシード
乾燥させてスパイスとして使います。
スパイシーな香りがあるので、カレーやスープをはじめ様々な料理に利用されます。

⚫︎コリアンダーリーフ
若葉を摘み取って料理に使用し、風味を楽しみます。サラダや生春巻き、炒め物、フォー、トムヤムクンなどです。


注意
万能薬ともいえる優れたハーブですが、摂りすぎたりすると悪化させてしまう恐れなどもあり、扱いには注意してください。子供や妊婦など、それぞれのハーブの注意事項にも知識が必要です。

一見地味になりがちなヘルシー素材を、最高に美味しく美しく彩りを醸し出してくれる野菜のもつセンスの良さって、素敵ですよね!センス磨きは野菜に見習いたいです♪

そんなハーブを使ったお食事もたくさん並ぶ、我が家のメニュー!是非、お召し上がりください。





「食はすべての命の源である」

本日も海からの恵みから、スタミナ抜群のお肉料理まで目白押し。美味しいお食事をたくさん揃えて、皆様をお待ちしています。


IMG_4300.JPG



19:00 OPEN
旬の台所 & BAR littleDOJINBAR
旨いつまみに旨い酒
Seasonal food、Local produce
ほっこりと安らぐ空間、和気藹々と広がる会話とお食事を囲みながら、ゆっくりとお楽しみください。

食を通じて季節を感じる楽しみ
チカラ強く華やかな旬の恵み
出来たて、熱々のお食事を揃え、皆様のお越しを楽しみに灯りをともして開店いたします。

当日のお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
0563-53-3800



数あるメニューから「先ずは一杯」、「ご夕食」にあわせて、本日のオススメをご案内します。


  • 幡豆産 ハシキンメのカルパッチョ バルサミコ仕立て
  • なんて美味しいんでしょうか!!初めて食べた時には、思わず顔に出ますよっ(笑)左利きで上手じゃない箸の持ち方の私には箸で掴めないほど、ズッシリとした身の重さと食べ応えにもビックリしました。その身の厚さに締りの良いプリプリした食感、サッパリしているのに白身本来の旨味は十分に味わえる、なんとも揃いすぎの優秀なお魚です。
    メニューに「ハシキンメ」の文字に出会えた時には、是非ともお召し上がりいただけると嬉しいです♡

    今夜は、ハシキンメを人気のカルパッチョにしてオススメいたします。焼酎、ビールに、ワイン、様々なお酒にも相性は良く、熱々ごはんにも最高!!

    ハシキンメは糖質をエネルギーに代える働きをするビタミンB1が比較的多く含まれています。更に疲れのもとになる乳酸を分解する作用があるので疲労回復やストレスに効果があります。



  • 幡豆産 キスとフェンネルのマリネ
  • フェンネルは、マリネなどの魚料理をより美味しく引き立て、オレンジなど柑橘系との組み合わせも良い、スッキリ爽やかなお料理にぴったりなハーブです。
    今日は淡白で美味しい「キス」とあわせたマリネにしました。白ワインによく合います!

    高級野菜の一つですが、その甘いよい香りをかいでみると、お値段の高さが納得できる食材です。茎の太くなったところは、グラタンやグリル、スープ、マリネに。そして葉は細かく切ってサラダに利用したり、マリネのアクセントや魚の香草焼きや臭い消しに使います。独特の香りが、味に深みを増して、様々な料理のバリエーションも楽しむことができます。



  • 幡豆産 赤貝のお刺身
  • 高級で非常に美味しい赤貝。旨味が増しはじめた冬から春は旬となります。
    なんといっても刺身が美味しく、貝特有の香りも高く、独特な甘みと旨味が強く、これがたまりません♡
    パチンと叩くと身の張りが出て、プリッとしてコリコリした食感、歯ごたえがよいので、お刺身で食べるのが一番オススメなんです!

    タンパク質、脂質は少なく、ビタミン類、無機質の鉄、カルシウムなどが豊富です。ビタミンB12を非常に多く含んでおり、これは悪性貧血を防ぐ働きや、神経細胞内の核質やたんぱく質を合成、修復したりする働きがあると言われています。 また、鉄分も多く含んでいる赤貝は貧血気味の方にもお勧めします。
    甘く、とろけるような食感と上品な味わいです!


  • 幡豆産 トリ貝のお刺身
  • 高級で、美味しいトリ貝の季節です。
    とろける生のトリ貝の刺身は、年々貴重になってきたようです。毎年なかなか豊作に恵まれず難しい貝で、身が厚く大きなトリガイはなかなか食べれなくなりましたね。
    何と言っても刺身が一番!活けの生を刺身にしたものは食感、味共にとても美味しいと言われています。湯引きも香りと適度な歯ごたえ、ほのかな甘みのあるその味はとても美味しく、寿司ネタとしても人気があります。
    「鳥貝」という名前の由来は貝殻から伸びる黒い足が、鳥のくちばしに見えるからだとする説と、食べた時の食感が鶏肉に似ているからだとする2つの説があるようです。

    主な栄養素は、ビタミンB12は水溶性のビタミンの1つで、魚介や肉類などから摂取する必要があります。パントテン酸も豊富で、細菌やウィルス、異物等に対する抗体の合成に関わり、免疫力を高める働きがあります。また、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす働きがあり、これにより、動脈硬化を防いでいます。


  • 大アサリの酒蒸し
  • 焼くのも美味しいけど、こぶりな大アサリは、酒蒸しで、大アサリの旨味がたっぷり引き出された抜群の一品です。



    旧DOJINBARから人気のもうひとつの台所の顔、ペルー料理です。ペルー人シェフから、伝統的な家庭料理が我が家に加わりました。
    ペルー料理の基本となる味付けや食材は、他の国の珍しい料理に比べて、意外にも共通する点もあり、日本人好み。さらに、魚が大好きな三河の私達にはピッタリなのだと思います。人気のロモサルタードをはじめ、癖になるペルーの家庭料理をオススメします。

  • ペルー料理 セビーチェ
  • たっぷりパクチーがお約束の最高のご馳走、魚介類のマリネです。私は、ペルー料理のなかでも大のお気に入りで、いつも大盛りで食べてしまいます。

    ペルーやメキシコなどの名物料理で、タマネギ、ニンニク、トウガラシ、身の厚い白身魚をライムやレモンをたっぷり絞ってシメます。添える野菜はトウモロコシ、サツマイモと少し独特ですが、あわせて食べると、ハーブと柑橘の香りと酸味と野菜の甘味と…何とも絶妙!通な食べ方としては、お皿に残った旨味スープまでを飲み干すとスタミナ満点です。本格ペルーFOOD!世界一旨い当店自慢のセビーチェを是非。

    美食と称されるペルー料理の中でも飛びぬけた存在であり、6月28日は「DIA NACIONAL DEL CEBICHE/セビーチェの日」に定められているほどです。


  • 佐賀県産 有明鶏のトリテキ
  • うわぁ、美味しい!正直な感想です(笑)べろりと完食してしまいました。「有明鶏のトリテキ」、かなりオススメの鶏肉、鶏肉料理です!
    もちろん、身は柔らかく、サッパリしているのにジューシーで、絶妙なスパイスが旨味を引き出していて、また食べたくなるような癖になる美味しさです。ご飯にも、おつまみにもあう味付けが、最高の食卓を彩ります。

    「骨太有明鶏」とは、全飼育期間、カルシウムを豊富に含んだ有明海産中心のカキガラや、抗菌性物質を含まないオリジナル飼料で飼育された高品質の若鶏で、徹底した衛生管理の中で短時間処理。さらに室内、輸送庫内の低温管理で鮮度の良さを持続させ、新鮮さと美味しさにこだわっています。ぜひ一度、佐賀県産ブランドの主力「骨太有明鶏」をお試しください。


  • 愛知産 骨付き三河赤鶏のペッパーグリル
  • 三河のブランド鶏、赤鶏の味は皮が薄く脂肪が少なく柔らかい歯ざわりのする、コクのある味が抜群な鶏肉です。さらに骨のまわりには美味さがぎっしりとあります!
    他の若鶏と比べ粗脂肪量は約1/3という低脂肪・低カロリー・低コレステロールでかつ、たんぱく質・ビタミンB1・B2などの栄養が多く含まれている嬉しいお肉なんです。味わい深く柔らかな赤鶏の旨味をペッパーを効かせて絶妙に焼きたげたグリルは皆さんのご夕食にオススメさせていただきます。

    三河赤鶏は、緑が美しい名水の郷、三河山間部の自然の恵みを受けストレスの少ない良質な環境の下、広い鶏舎の中を自由に動き回っています。鶏の運動量の多い分、飼育の期間も長く、肉質が向上し美味しい仕上がりになるんだそうです。エサも特徴的で、独自の天然の広葉樹エキスを加えた飼料で育て、鶏肉特有の臭みやにおいを少なくし、鮮度が長持ちするそうです。更にビタミン、ミネラルを豊富に含む安心・安全な鶏種です。



    店内には、多種多彩なオススメメニューがございます。

    春ならではの力強く、鮮やかな美味しさとパワーを蓄えた旬の食材など。日々の旬をお楽しみいただけるように様々な美味しいお料理をご用意いたします。
    店内の黒板、スタッフに気軽におたずね下さい♪ お食事、おつまみ、アレンジメニュー、裏メニュー、お客様のお飲物やお好みに合わせて、当店自慢のシェフがご案内させていただきます。
    一日の締め括りの時間を笑顔でお過ごしいただけるように、楽しみな一杯を、より美味しくする酒の肴、ご夕食をご用意いたします。

    美味しく楽しい時間をゆっくりとお楽しみください。一日一楽






    Fundraising for Nepal
    「募金箱設置とご協力のお願い」

    詳しくは、こちらから。
    店内にて、募金箱を設置させていただいています。ご来店くださったお客様にお願いがあります。よろしければ、私達とともに気持ちを寄せ合うネパールへの募金の活動にご協力ください。宜しくお願いいたします。

    広告