火曜日ですが、本日は「営業」いたします!今夜も美味しいおつまみから、メインのお食事と、旬の魚や野菜、様々な味や香り、沢山の楽しみを揃えています。是非、ご利用ください♪

昨日は降り続いた雨のせいか、夜はすこし肌寒かったですねーっ。皆さん、連休の疲れから体調を崩されてませんか?

今日は渋滞のピークらしいですが、車でお出かけ中のみなさん、くれぐれも無理をなさらずに、休憩や睡眠をとりながら、安全運転で帰ってきて下さいねっ!!


さて、朝から雨もカラッとあがり、朝から部屋の中には、虹いろの光の粒が差し込んで、我が家のチビたちのカラダも虹の模様になってキラキラしていました♪
私も気持ちよく、お洗濯物を目一杯広げることができました!



こどもの日 Children’s Day

こどもの日は、5月5日に祝われる日本の国民の祝日のひとつで、ゴールデンウイークを構成する日の一つである。
子どもの人格を重んじ、子どもの幸福を祝うための日である。1948年に日本政府によって国民の祝日に制定。

風もあって、青い雄大な空を泳ぐようにたなびく「鯉のぼり」が素敵ですね!

ひな祭りは室内だけだから、いまいち地味(笑)いとこの兄ちゃんの鯉のぼりが学校帰りに見えてくると、なんだか羨ましかったですね〜

世界のこどもたちの健やかな成長と、のびのび生き生きと成長を楽しめる世の中を願っています。

お子様のいらっしゃるご家庭の皆さん、柏餅、召し上がりましたか?
実は、この柏餅は関東の流れで、関西はちまきを食べるみたいなんですよね!うちは、確か2種類ありましたが(笑)この辺りは、関東の柏餅が一般的に浸透してるようですっ。




端午の節句にナゼ柏餅、ちまきを食べるの?
女子だからかな、意味合いまで考えたり、調べることもなかったけど、少し書いてみますね!


📌

柏餅を食べる理由

柏(かしわ)という植物は、新しく芽が出て大きく育つまで、古い葉っぱが残り続けるんです。つまり、こどもが大きく育つまで父母は亡くなることはないという意味を持っているそうです。


📌

ちまきを食べる理由

無病息災という災いを避ける意味があるそうです。こちらは柏餅と違って、中国の故事からきているそうです。


どちらも「こどもが無事に育つ」って意味があり、それを願い見守る家族の思いが詰まってるんですね!!





さーて、、
今夜は普段なら定休日の火曜日なんですが、連休中ということもあり、本日は、19:00 OPEN 営業いたします!

皆様、今夜もよろしくお願いいたします!お出かけ帰りの皆さんも、お食事に是非いらしてくださいね!






「食はすべての命の源である」

本日も海からの恵みから、スタミナ抜群のお肉料理まで目白押し。美味しいお食事をたくさん揃えて、皆様をお待ちしています。


IMG_4300.JPG



19:00 OPEN
旬の台所 & BAR littleDOJINBAR
旨いつまみに旨い酒
Seasonal food、Local produce

ほっこりと安らぐ空間、和気藹々と広がる会話とお食事を囲みながら、ゆっくりとお楽しみください。
食を通じて季節を感じる楽しみ
チカラ強く華やかな旬の恵み
出来たて、熱々のお食事を揃え、皆様のお越しを楽しみに灯りをともして開店いたします。
当日のお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。

0563-53-3800






数あるメニューから「先ずは一杯」、「ご夕食」にあわせて、本日のオススメをご案内します。
ユックリのんびりできる休日

まずはビールを飲みながら、おつまみをつまみ、お食事をユックリと楽しむ時間も贅沢ですよね!
そんなはじまりにあう美味しいおつまみを、オススメします🎵✨


降りそそぐ太陽と海の潮の恵みを受け作られた干物は、自然がくれた宝物。

  • 幡豆産 メジロとサヨリの干物

新鮮な魚の旨みが詰まった干物は、軽く焼き上げることで、内側から流れでる脂が細かい白い泡になって、ふんわり柔らかな甘く旨みの強い香りが立ち上がります。最高の酒の肴が出来上がりです!!


メジロ

地元ではアナゴをメジロと呼びます。
三河湾で育ったアナゴは、身に厚みがあり、ふっくらとしているのが特徴です。
シコシコした食感に、独特の香りと上品な甘みがあり、干物にすれば、この香りや甘味、旨味が最大限に引き出され、よくわかりますよっ🎵

美味しいものにピッタリな赤霧などの焼酎にあわせて、いかがでしょうか?
地元のアナゴは自慢できるほどで、私も手土産に使ったりしますが、たいへん喜んでもらえています。他と比べてみると、なんとなく違いがわかるほどに、美味しいなぁと思います♪

ちなみに、鮮度の良い穴子は、お造りやしゃぶしゃぶでも食べれるそうなんですが、お刺身、穴子が好きな私も味わってみたいです!
” アナゴとメジロの違いは、愛知県三河地方では、マアナゴをメジロと呼ぶそうです。メジとかもいいます。”



サヨリ

透明感のある銀青色の細長い体に細長い美しい魚のサヨリは、刺身や寿司ネタに最高級品として珍重されているように、淡白な白身のなかに、非常に上品な甘味と旨味があるのが特徴です。

カロリーも低く、女性の方にもお勧めの魚であり、干物です♪



オススメメニューから、個人的にも大好物なもの、こちらを是非食べていただきたいです。DOJINBARのもうひとつの台所の顔、本場ペルー料理です♪

ペルー人シェフが居たことから、伝統的なペルーの家庭料理が我が家に加わり、ロモサルタードをはじめ、旧 DOJINBARから人気でした。

ロモサルタード: 牛肉、玉ねぎ、ポテトフライの炒めものなんですが、これが日本人好みな味付けで、美味しいと大好評です!

ペルー料理となる味付けや食材は日本人好みで、さらに魚が大好きな三河の私達にはピッタリなのだと思います。

家庭料理というだけあって、毎日食べたくなるほどに癖になるはず!今夜は、セビーチェをオススメいたします。


  • ペルー料理 セビーチェ

セビーチェとは、魚介類のマリネ。
ペルーやメキシコなどの名物料理でタマネギやニンニク、トウガラシ、ライムやレモンをたっぷり絞って身の厚い白身魚をしめ、トウモロコシやサツマイモなどをあわせて食べる何とも絶妙!!!一度食べればハマること間違いなし。
たっぷりパクチーがお約束の最高のご馳走です♡ 私も大のお気に入りのcebicheは、いつも大盛りで食べてしまいます(・∀・)

本格ペルーFOOD!世界一旨い当店自慢のセビーチェを是非♡ お皿に残った旨味スープまでを飲み干すとスタミナ満点!!

美食と称されるペルー料理の中でも飛びぬけた存在であり、6月28日は「DIA NACIONAL DEL CEBICHE/セビーチェの日」に定められているほどです。


そのほかにもまだまだ沢山あるんです!
四月の春メニューから、新ジャガが美味しいアンチョビポテト。
3種類のアヒージョもオススメなんですよー🎵


コチラのウンピン。豆からできたヘルシーなチップスも、サンバルの辛味とフレッシュトマトのみずみずしいソースが効いて、ビールが進む!!最高のおつまみです。


つづきは、店内でご案内させていただきます。m(_ _)m♪ (笑)



店内には、多種多彩なオススメメニューがございます。

春ならではの力強く、鮮やかな美味しさとパワーを蓄えた旬の食材など。日々の旬をお楽しみいただけるように様々な美味しいお料理をご用意いたします。
店内の黒板、スタッフに気軽におたずね下さい♪ お食事、おつまみ、アレンジメニュー、裏メニュー、お客様のお飲物やお好みに合わせて、当店自慢のシェフがご案内させていただきます。
一日の締め括りの時間を笑顔でお過ごしいただけるように、楽しみな一杯を、より美味しくする酒の肴、ご夕食をご用意いたします。

美味しく楽しい時間をゆっくりとお楽しみください。一日一楽






Fundraising for Nepal
「募金箱設置とご協力のお願い」

詳しくは、こちらから。
店内にて、募金箱を設置させていただいています。ご来店くださったお客様にお願いがあります。よろしければ、私達とともに気持ちを寄せ合うネパールへの募金の活動にご協力ください。宜しくお願いいたします。

広告