今夜もよろしくお願いいたします!

おやすみの皆様、お仕事の皆様、
おつかれさまです!
昨夜は、久しぶりのお客様も、新しいお客様も、たくさんのお客様にご来店いただきました。お食事もたくさん楽しんでいただくことが出来ました。

ありがとうございました。

今夜も美味しいものを沢山揃えて、お客様のご来店を楽しみにお待ちしています。






「食はすべての命の源である」

本日も海からの恵みから、スタミナ抜群のお肉料理まで目白押し
沢山の美味しいお食事を揃えて、皆様のご来店をお待ちしています。


IMG_4300.JPG



19:00 OPEN
旬の台所 & BAR littleDOJINBAR
旨いつまみに旨い酒
Seasonal food、Local produce

ほっこりと安らぐ空間、和気藹々と広がる会話とお食事を囲みながら、ゆっくりとお楽しみください。
食を通じて季節を感じる楽しみ
チカラ強く華やかな旬の恵み
出来たて、熱々のお食事を揃え、皆様のお越しを楽しみに灯りをともして開店いたします。
当日のお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
0563-53-3800




数あるメニューから「先ずは一杯」「ご夕食」にあわせて、オススメしたいメニューのご案内です。


降りそそぐ太陽と海の潮の恵みを受け作られた干物は、自然がくれた宝物。

  • 幡豆産 メジロとサヨリの干物
  • 新鮮な魚の旨みが詰まった干物は、軽く焼き上げることで、柔らかく、内側から流れでる香りと味わい、品のよい脂が癖になります♡
    干物を炙ると脂が細かい白い泡になって、甘く旨みの強い香りが立ち上がってくる、この時点で最高のツマミが出来上がります!


    メジロ
    地元ではアナゴをメジロと呼びます。
    三河湾で育ったアナゴは、身に厚みがあり、ふっくらとしているのが特徴です。
    シコシコした食感に、独特の香りと上品な甘みがあり、干物にすれば、この香りや甘味、旨味が最大限に引き出され、よくわかりますっ!
    美味しいものにピッタリな赤霧などの焼酎にあわせて、いかがでしょうか?

    地元のアナゴは自慢できるほど、お土産に使ったりしても喜んでもらえていますが、他と比べてみると、なんとなく違いがわかるほどに、美味しいなぁと思います♪
    ちなみに、鮮度の良い穴子は、お造りやしゃぶしゃぶでも食べれるそうなんですが、お刺身、穴子が好きな私も味わってみたいです!
    ” アナゴとメジロの違いは、愛知県三河地方では、マアナゴをメジロと呼ぶそうです。メジとかもいいます。”


    サヨリ
    透明感のある銀青色の細長い体に細長い美しい魚のサヨリは、刺身や寿司ネタに最高級品として珍重されているように、淡白な白身のなかに、非常に上品な甘味と旨味があるのが特徴です。

    カロリーも低く、女性の方にもお勧めの魚であり、干物です♪


    20140730-164355-60235521.jpg


    やっぱりこれははずせない。
    お刺身なら、ハシキンメがオススメです!!!

  • 幡豆産 ハシキンメのお刺身
  • 魚好きには、たまらないキンメ!
    ハシキンメという魚は、なんて美味しいんでしょうか!!初めて食べた時には、思わず顔に出ますよっ(笑)
    ただでさえ、左利きで上手じゃない箸の持ち方の私には箸で掴めないほど、ズッシリとした身の重さと食べ応えにもビックリしました。

    身の厚さ、締りの良いプリプリした食感に歯ごたえ、癖がなくサッパリしているのに、なんとも言えない白身本来の旨味は十分に味わえる、揃いすぎの優秀なお魚なんですから♡
    メニューに「ハシキンメ」の文字に出会えた時には、是非ともお召し上がりいただけると嬉しいです♡ 焼酎、ビールに、ワイン、様々なお酒にも相性は良く、熱々ごはんにも最高なんです。
    “ハシキンメは糖質をエネルギーに代える働きをするビタミンB1が比較的多く含まれています。更に疲れのもとになる乳酸を分解する作用があるので疲労回復やストレスに効果があります。”


    20140730-164355-60235521.jpg


    みずみずしく、甘くて柔らかい、日差しのような春のキャベツは今だけの美味しさ!

  • 春キャベツとイワシのアヒージョ バケット添え
  • すっかり定番になりましたスペインのおつまみ、アヒージョ。
    旬の食材があうアヒージョは、メニューとして現在は3種オススメしています。そのなかから、今日は「春キャベツとイワシのアヒージョ」をオススメします!
    桜と共に春キャベツも野菜売り場では山積みされて鮮やかな緑が印象的でしたね!我が家も連日キャベツづくしでした♡
    春キャベツは、水分が多くジューシーな上に、甘く柔らかい。生食で食べるのにも良くて、今年は10玉くらい食べたかもしれませんね〜(笑)
    そんな美味しい春キャベツを、旨味の強いイワシとあわせて、ゆっくりとグリルで、アヒージョに仕上げちゃうんです。
    キャベツの甘さとイワシ、アンチョビのコクと塩気が絶妙!!!生ビールの美味しさまで増してきますよ♪

    さらに➕一皿!!!

    香りと旨味が詰まった極上オイルソースが余れば、美味しいパスタや炒飯にしてはいかがですか?


    20140730-164355-60235521.jpg


    文句なしの好相性です!
    あとひく味わいがドンドン飲んで、ドンドン食べてしまいます♪

  • 北海道産 新ジャガのバル風アンチョビポテト
  • ガーリックやアンチョビは、ポテトによく合いますよね!加えることで、お酒にもピッタリな大人味がおつまみに最適です。
    春から初夏にかけての旬の新ジャガは、特に美味しいですよね!
    安くてボリュームもあって、アレンジ力も抜群のジャガイモ。
    ジャガイモは、ビタミンCを多く含む野菜って知っていますか?その中でも収穫直後の「新じゃが」は特に豊富!
    野菜の栄養は皮付近に集まるといいますが、栄養も香りも高い新ジャガは、皮が薄く丸ごと食べられるので、栄養を効率よく摂取できるスグレモノ。
    しっかり洗って皮ごと食べるのが新じゃがの醍醐味☆★
    水分が多いので、つぶしてマッシュ状にする調理方法より、向いているのは煮物や揚げ物なんです。旬をお召し上がりください。
    オススメは、いつもの生ビールをギネスビールにかえれば、さらにバチッとはまる大人味♡ 是非、お試しください。


    ” 実は保存に不向きな新ジャガ
    長期保存がきくジャガイモと違って、水分の多い新ジャガは日持ちがしません。
    買ってきたら新聞紙にくるんで冷蔵庫を避けて、風通しのよい場所、芽が出ないように日の当たらない場所での保存がベスト!
    有害物質(ソラニン)が発生しやすくなります。水分の多い新ジャガのみずみずさを楽しむためにも買ってきたら早めに食べることが美味しさの秘訣です。

    ビタミンB群・Cやミネラル成分が豊富に含まれ、特にビタミンCはみかん並み。じゃがいものビタミンCは熱に強く、煮たり焼いたりしても壊れにくく、ガン・高血圧・心筋梗塞などの成人病の予防や、美容に効果的で、天候や気温の変わりやすくカラダが疲れやすい季節には有難い野菜です。”


    20140730-164355-60235521.jpg


    この時期食べたいパスタ!
    旬の食材をプラスして、食感と旨味を楽しむ、正に極上な美味しい一皿です☆

  • 富山県産 ホタルイカと抜き菜のパスタ ペペロンチーノ
  • 抜き菜とは、畑に種を蒔いて、程度育ったときに間引く葉っぱが「ぬき菜」です。
    ちなみに抜き菜の中でも、大根の抜き菜は私の大好きな葉っぱの1つです。
    普通の大根の葉は風味は良いけど、茎が堅くてゴワゴワして美味しいとは言いにくい野菜ですが、大根の抜き菜は、風味は大根の香りが良く、茎も細くてシャキシャキとした歯ごたえを楽しむことができるんです。
    サラダ、おひたし、浅漬け、お味噌汁の具に、水気も少ないので今夜のようにパスタの具として使ったり、炒飯や炒め物にもピッタリ!とても美味しくいただくことができますよ♪

    ホタルイカの本場、富山県のホタルイカは見た目めも味も違います☆★
    甘いワタを持つ「ホタルイカ」を使った、プリプリの食感と濃厚な旨味がベストマッチ!!!さらに、抜き菜の栄養と香りを加えた美味しい春パスタの完成!オススメです。

    IMG_8059


    20140730-164355-60235521.jpg


    今日のオススメメニューから、個人的にも大好物なものを紹介します!
    是非食べていただきたいです。
    DOJINBARのもうひとつの台所の顔、本場ペルー料理です♪ 
    ペルー人シェフが居たことから、伝統的なペルーの家庭料理が我が家に加わり、ロモサルタードをはじめ、旧 DOJINBARから人気でした。

    ペルー料理となる味付けや食材は日本人好みで、さらに魚が大好きな三河の私達にはピッタリなのだと思います。
    家庭料理というだけあって、毎日食べたくなるほどに癖になるはず!  今夜は「 セビーチェ 」をご紹介いたします。


  • ペルー料理 セビーチェ
  • セビーチェとは、魚介類のマリネ。
    ペルーやメキシコなどの名物料理でタマネギやニンニク、トウガラシ、ライムやレモンをたっぷり絞って身の厚い白身魚をしめ、トウモロコシやサツマイモなどをあわせて食べる何とも絶妙!!!一度食べればハマること間違いなし。
    たっぷりパクチーがお約束の最高のご馳走です♡
    私も大のお気に入りのcebicheは、いつも大盛りで食べてしまいます(・∀・)
    本格ペルーFOOD!世界一旨い当店自慢のセビーチェを是非♡

    お皿に残った旨味スープまでを飲み干すとスタミナ満点!!
    美食と称されるペルー料理の中でも飛びぬけた存在であり、6月28日は「DIA NACIONAL DEL CEBICHE/セビーチェの日」に定められているほど♪


    20140730-164355-60235521.jpg


    食べるスタイルも味のうち!
    たまには、ワンパクになって楽しく味わいませんか♡

  • 愛知産 骨付き三河赤鶏の山賊焼き
  • 骨の端の部分を持って頬張る!!
    その名の通り、豪快にかぶりつく美味しい鶏肉料理「山賊焼」です♪

    三河のブランド鶏、赤鶏の味は皮が薄く脂肪が少なく柔らかい歯ざわりのする、コクのある味が抜群な鶏肉です。
    他の若鶏と比べ粗脂肪量は約1/3という低脂肪・低カロリー・低コレステロールでかつ、たんぱく質・ビタミンB1・B2などの栄養が多く含まれている嬉しいお肉なんですよっ。
    味わい深く柔らかな赤鶏の肉の身にニンニクを効かせた山賊タレが染み渡り、食欲をそそる香りと味付けは、ご夕食に最高です♪

    “三河赤鶏
    緑が美しい名水の郷、三河山間部の自然の恵みを受けストレスの少ない良質な環境の下、広い鶏舎の中を自由に動き回っています。鶏の運動量の多い分、飼育の期間も長く、肉質が向上し美味しい仕上がりになるんだそうです!エサも特徴的で、独自の天然の広葉樹エキスを加えた飼料で育て、鶏肉特有の臭みやにおいを少なくし、鮮度が長持ちするそうです。更にビタミン、ミネラルを豊富に含む安心・安全な鶏種です。”


    “山賊焼(さんぞくやき)
    日本の鶏肉料理で、主に長野の「山賊焼」山口の「山賊焼」の2種類があります。
    長野は、ニンニクの効いたタレにつけた鶏のもも肉を揚げる大きめな唐揚げのような感じですが、山口のほうは、骨つきのもも肉を一本丸ごとオーブンやグリル、串に刺して炭火等でニンニクの効いた照り焼き風のタレに絡め、あぶり焼きにしたローストチキン風の料理なんです。
    山口県岩国市玖珂町にある「いろり山賊」という店で供されたことからその名が広まったという説もあり、西日本の多くの地域では山賊焼と言いえばコチラの調理法を指すそうです。”


    20140730-164355-60235521.jpg


    しっかりしたトンテキな味だからこそ、夕食にピッタリ。定食スタイルでも是非!!

  • 愛知県産 旨い渥美豚の特製トンテキ
  • 海と緑、自然が豊富で気候のよい愛知には、美味しいお肉が沢山あります。
    香味野菜やリンゴを加えて丁寧に揉み込み寝かせた逸品♪
    味付けの旨味はしっかり、渥美豚の柔らかくジューシーな甘味と旨味が絡みあいます。
    甘さと深い味わい、見た目にも美味しいトンテキスタイルです♡

    御飯を合わせてご夕食にも、シェアしてお酒のおつまみにもオススメです!!
    美容に健康に良い豚肉パワーで、食欲を呼び覚まし、日々の疲労も回復♡
      

    店内には、多種多彩なオススメメニューがございます。

    春ならではの力強く、鮮やかな美味しさとパワーを蓄えた旬の食材など。日々の旬をお楽しみいただけるように様々な美味しいお料理をご用意いたします。
    店内の黒板、スタッフに気軽におたずね下さい♪ お食事、おつまみ、アレンジメニュー、裏メニュー、お客様のお飲物やお好みに合わせて、当店自慢のシェフがご案内させていただきます。

    一日の締め括りの時間を笑顔でお過ごしいただけるように、楽しみな一杯を、より美味しくする酒の肴、ご夕食をご用意いたします。
    美味しく楽しい時間をゆっくりとお楽しみください。
    一日一楽

     






    Fundraising for Nepal
    「募金箱設置とご協力のお願い」

    詳しくは、こちらから。

    店内にて、募金箱を設置させていただいています。ご来店くださったお客様にお願いがあります。よろしければ、私達とともに気持ちを寄せ合うネパールへの募金の活動にご協力ください。宜しくお願いいたします。

    広告